« 訃報:小田切みき | トップページ | ありがとうU2 »

2006年11月30日 (木)

U2(さいたまスーパーアリーナ)

U2132 今日行ってきました。前回が1998年3月ですから8年ぶりの来日となります。さいたまスーパーアリーナは初めてでしたが、やはり神奈川県民には遠い場所ですね(笑)。さて実は心配な出来事がありました。それは私のチケットがオールスタンディングであること。そりゃオールスタンディングの経験ぐらいはありますが、あくまでもライブハウス規模。アリーナクラスでのスタンディングは初めて。一番の心配はやはりトイレです。前日の話などをブログでチェックすると18:00開場で、スタートが20:00ちょい前。それで2時間強で終演が22:00すぎ。ええっ4時間近くも我慢! トイレへの移動の場合アリーナブロックでは移動に相当の根性がいることもわかりました。前日から少し水分を控えめにしておいたのでガマンガマン。
 さて開場して整理番号順に中に入るとビックリ。まだまだ人が少ない!。おかげでステージ中央の前方10m前後の位置をキープできました。だってあなた、サウンドチェックでドラムセットの音がPA通さずダイレクトに聞こえちゃうぐらいなんですって。大枚はたいてヨカッタ。もう根性決めてラッシュの電車のような状態で待つしかないでしょう!

U2 - Vertigo Tour 2006.11.30 @さいたまスーパーアリーナ
City of Blinding Lights
Vertigo
Elevation
Until The End of the World
New Year's Day
Beautiful Day
Angel of Harlem
The First Time
Sometimes You Can't Make It On Your Own
One Tree Hill
Sunday Bloody Sunday
Bullet The Blue Sky
Miss Sarajevo
Pride (in the Name of Love)
Where the Streets have no Name
One

The Fly
Mysterious Ways
With or Without You

Window in the Skies
Desire
All I Want is You 

 最初の3曲でいきなりトップギアへ! 死ぬかと思いました。そうですねぇ、新宿方面の小田急の急行が地震で揺れまくるという表現で、わかってもらえるでしょうか。だってあなた向かいのホームにメンバーがいるぐらいの距離ですぜ! ここまで接近したのはもちろん生まれて初めてですから、興奮するなというほうが無理でしょう。
 総括は明日にするとして、ライブ後で自分の気持ちを整理しました。感じたことを羅列。
・みんな年とった(特にアダム)。
・オレも年をとった(4時間立ちっぱなしは死にそうだった)
・エッジのギターはしみた。
・会場の反応は近作2枚の曲の方がよかったので最近のファンの方が比率は上だったのかな。
・自分のみたU2の来日公演では一番オーソドックスなライブだった。
おじさんとしてはですねぇ、やっぱり最後のAll I Want is Youにしみました。私、この曲はライブでは初体験。やっぱりいいですね、この曲。今回の3回公演はすべてセットリストが微妙に変わっていたそうですが、個人的にはこの日のセットリストが一番気に入っています。うんうん。

|

« 訃報:小田切みき | トップページ | ありがとうU2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U2(さいたまスーパーアリーナ):

« 訃報:小田切みき | トップページ | ありがとうU2 »