« パナから出た! | トップページ | アルテアインクはやるぞ! »

2006年9月23日 (土)

A&Vフェスタ2006

 今年もこの忙しい最中、パナソニックのプレスリリースに刺激されてパシフィコ横浜にいってきました。(昨年の様子はこちら) もちろんフルHDパネルのプロジェクターの威力をこの眼で確かめるためです。速攻でまずはパナソニックブースへ。TH-AE1000のデモをみました。
 結論から言うと「この程度か?」という印象。なんか有無を言わさぬレベルで来るのかと思ったのですが、正直こちらも720パネルの1125iで目が慣れてますから、初めてHD映像が我が家のスクリーンに登場した時ほどの驚きはありませんでした。それから筐体の大きさにもちょっとげんなり。というかここまで大きいというイメージはリリースの写真をみた時にはありませんでした。色が黒というのはいいのですが、すっかり慣れた720パネル機の大きさと比較するとデカすぎ。まあ三管とかに比べれば充分小さいですが、天づりユーザーの私からすればありえない大きさです。というわけで今年は見送り決定。うん、これぐらいの違いならHDMIケーブルに投資して正解だったかと(笑)。そのうちアバックさんあたりでシュートアウトをまたやると思うので、それでいろいろと眺めようかと思います。
 で、他もうろうろしたのですが、うーんイベントがどんどん中途半端になっていく感じがするのは私だけでしょうか。ブースの数も少なかったし(デノンブースもなかったし)、会場の雰囲気も少し寂しい感じがしました。この日は家族で足を運んだのですが、そんな私が声を大にして言いたいのは、ホームシアター作りは絶対に家族の理解が必要なこと。私自身、今のような本格的なシアタールーム稼働前、こういうイベントに私が家族を連れて行ったのは「ねっ、こういうの楽しいでしょ?」を味わってもらいたいからなのですが、少なくともこれでは家族ぐるみでシアターを作ろうか、というムードは出てこないと思います。このあたりは残念でした。

|

« パナから出た! | トップページ | アルテアインクはやるぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81301/12560837

この記事へのトラックバック一覧です: A&Vフェスタ2006:

« パナから出た! | トップページ | アルテアインクはやるぞ! »