« 「映画の見方がわかる本―『2001年宇宙の旅』から『未知との遭遇』まで」 | トップページ | DVD『頭文字D』(2枚組) »

2006年2月14日 (火)

わけわからん!

 新しいレコーダーになって困ったことがひとつ。ディスクメディアを何にするかです。
デジタル放送はCPRMがあり、基本的にはメディアにムーブすることになる。それはわかっていました。ところがそれができるのがDVD-RWでのVRモード。えっ?なんで?
今まではほとんどDVD-Rのビデオモードでやってきました。だって…
・基本的に一度焼けば書き換えない。
・DVD-Rの方が安い。
・DVD-Rの方がインクジェットで表面に印刷できるモデルが多い。
・DVD-Rの方が書き込みがはやい。
・ビデオモードの方が互換性が高い。

 なのでDVD-RでVRモード&CPRM・インクジェットプリンタ対応の物を購入。しかしトラブル発生。私のDVDプレイヤーがこのディスクを認識しない。おかしい。VRモード再生対応だし、DVD-RWでは問題なかったのに…。ってひょっとしてDVD-RW&VRモードの組み合わせじゃないとだめってこと? だからといってここで一度書き込んでしまったディスクのコピーは不可能。ああ、なんなんだああ。仕方がないので、DVD-RWでお眼鏡にかなうものを探しています。

 まあ、ここまでは普通のぼやきです。こういう趣味を持てばよくあることです。でもふと思ったのは、こういうトラブルは今後一般家庭でも起こることではないのかということ。DVDメディアの規格や、コピーワンス、CPRMなんて、本当にごくフツーの家庭では認識されているのでしょうか? この記事を読んで理解できる人ばかりではないはずです。でも今のレコーダーでメディアに記録しておきたい場合は避けられないのです。うーん、わけわからん!

|

« 「映画の見方がわかる本―『2001年宇宙の旅』から『未知との遭遇』まで」 | トップページ | DVD『頭文字D』(2枚組) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81301/8854753

この記事へのトラックバック一覧です: わけわからん!:

« 「映画の見方がわかる本―『2001年宇宙の旅』から『未知との遭遇』まで」 | トップページ | DVD『頭文字D』(2枚組) »