« 訃報:クリス・ペン | トップページ | 米ディズニー、ピクサーを買収 »

2006年1月27日 (金)

シャープDV-AR12

購入した機種はシャープのDV-AR12でした。
DV-AR12 





 候補に挙がっていたメーカーはパイオニア、パナソニック、東芝、日立、シャープ。一番最初に消えたのは東芝。職場で使っているのですが、ここの機械はどうも自分には使い勝手が悪く感じました。それから日立。HDDの容量には魅力を感じたのですが、ここの映像系の作り方が自分の好みではないこと(プロジェクターとかそうですな)があり。パナソニックとパイオニアはともに好きなメーカーなのですが、どうも機能が中途半端なのです。そして筐体がでかい&好みでないことも理由。結局残ったのはシャープ。というか酒井さんのブログで候補に残っていたことが大きなポイントではあったのですが、実際店頭でさわらせてもらったときに、そのシンプルな操作系に驚かされました。またiLINKの親和性が高いこと、それにハイビジョンの映像が私好みであったこともポイントでした。容量は大きいのにこしたことはないのですが、地デジがダブルチューナーでも全く興味がないので、この機種にしたのです。

<インプレッション:○>
・ハイビジョンの映像はかなりいい。ソースの再現力という意味ではRec-potより上。
・操作系はシンプルでマル。パイオニアユーザーの私もすんなり。
・筐体は薄くて好み。動作音も静かな部類。
<インプレッション:×>
・DVDソースの映像と音が好みと微妙にずれる。かなり平板な印象。音も、もう一息。

さあ、いろいろと使いこんでいくぞー。

|

« 訃報:クリス・ペン | トップページ | 米ディズニー、ピクサーを買収 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81301/8404969

この記事へのトラックバック一覧です: シャープDV-AR12:

« 訃報:クリス・ペン | トップページ | 米ディズニー、ピクサーを買収 »